商品紹介動画で押さえておくべきポイント

商品紹介動画で押さえておくべきポイント

2019.02.05 (Tue)

商品紹介動画で押さえておくべきポイント

動画配信サービスの利用者が増加し、商品を動画で紹介する流れが生まれています。

実際に、数多くのYouTuberが商品紹介を目的とした動画をアップしていることから、

こうした動画に需要があることが予想されます。

ただ、実際にはどれだけの人が動画を参考に商品を購入しているのでしょうか。

また、動画という媒体で紹介することにどのようなメリットがあるのでしょうか。

この記事では、商品紹介のメリットや、動画を制作する上でのポイントをご紹介します。

 

◆商品紹介動画で押さえておくべきポイントとは?

 

・動画の商品紹介を参考にしている人の割合は?

 

「動画の商品紹介を参考に商品を購入したことがありますか?」というアンケートの結果、

「ない」と回答して人がわずかに多いことがわかりました。

「ない」と回答した人の意見として多かった内容は主に2つありました。

1つ目は、「そもそも商品紹介動画を見たことがない」という意見です。

動画ブームが起きているとはいえ、年齢によってはまだまだ馴染みがない人もいるようです。

 

2つ目は、「商品を購入する際は一度手に取りたい」という意見です。

これは商品のジャンルにもよりますが、衣類や服飾品などは特に着心地や質感に

重きを置かれるため、動画だけで判断することは確かに難しいです。

 

一方で、「ある」と回答した人の意見として最も多かった内容が、

「視覚的に判断できるため、具体的にイメージしやすい」というものでした。

 

商品紹介動画が普及するまではテキストベースでの紹介が多く、

商品の詳細についてはどうしても想像することが困難でした。

しかし、動画として商品を利用している様子を見ることで、

より具体的なイメージを持つことができ、購入意欲が芽生える人が多いようです。

また、自分で購入する前に、利用した人の意見を参考にできることも大きな魅力となっています。

 

◆動画で商品紹介をするメリットは?

商品紹介を動画でする流れが広まっていますが、動画での商品紹介には具体的に

どのようなメリットがあるのでしょうか。

 

・新しい商品を知ることができる

家電やゲーム、コスメなどあらゆるジャンルの商品が動画配信サービス上で紹介されています。

そのため、はじめは自分が気になる商品を検索したとしても、

関連動画として自分が知らない商品紹介動画を見つけることができるのです。

また、人気商品は発売したその日に動画がアップされることもあるため、

新しい商品をいち早く知ることが可能です。

 

・購入する前に利用者の意見を聞くことができる

気になっている商品があっても、実際の使用感が不安で

購入に踏み切れない人も多いのではないでしょうか。

ネット上では商品レビューを見ることができますが、匿名の文章ではなかなか信頼できません。

しかし、動画での商品紹介であれば本当に利用している人の意見を聞くことができるため、

参考にした上で購入することができます。

 

・具体的なイメージができる

テキストベースの商品紹介では、どうしても実際の使用感が分かりづらく、

商品についてイメージすることが難しいです。

しかし、動画であれば視覚や聴覚で商品の魅力を知ることができます。

 

◆商品紹介の動画を制作するポイントは?

 

商品紹介動画を制作する際は、次のポイントを押さえましょう。

 

・他の人がまだやっていないか確認する

自分が紹介したいだけであれば、どんな商品を選んでも良いですが、

せっかく制作するなら多くの人に見て欲しいですよね。

まだ他の人があげていない商品であれば、競合がいない状態ですので、

見てもらいやすくなります。新商品を紹介する際は、誰よりも早くアップすることで、

多くの人に見てもらうことが可能です。

 

・動画にする必要性を考える

すでに人気がある人であれば別ですが、文章でも伝わるような商品を選ぶと、

再生してもらうことは難しいです。

視覚や聴覚で魅力を伝えられるような商品を選びましょう。

 

・短い動画を意識する

動画の時間が長くなると、途中で見ることをやめられる恐れがあります。

また、動画時間を伸ばそうとすると、どうしても冗長的な表現が増えてしまうので、

無駄を省いたコンテンツを意識しましょう。

 

・文字を載せることを想定する

動画を編集する際にテロップを入力しますが、画角によってはテロップを入れると

商品と被ってしまう可能性があります。

そうなると、最悪撮り直す必要があるため、あらかじめ構想を練っておきましょう。

 

・自分が良いと思うものを紹介する

自分が本当に良いと思っていない商品でなければ、その魅力は伝わりづらいです。

流行っているからという理由でも、ある程度は見てもらえるかもしれませんが、

どうしても内容が薄いものになってしまいます。

 

まとめ

動画での商品紹介は、従来のテキストベースのものよりも圧倒的にイメージしやすく、

商品の魅力をしっかりと伝えることができます。

実際にアンケートの結果でも、半数近くの人が動画をきっかけに購入していることから、

動画での商品紹介が効果的であることがわかります。

消費者としては、購入する前に商品の使用感や感想を聞くことができるため、

とても参考になるのでしょう。

また、中には商品紹介動画を制作しようという人もいるかもしれません。

その場合は、流行りの人気商品を紹介したい気持ちもわかりますが、

ニッチなジャンルであっても自分の好きな商品から紹介することをおすすめします。

そうすることで、本心から魅力を伝えることができるため、

見てくれる人にも気持ちを届けることができるのです。

商品紹介動画を制作する際は、ぜひ参考にしてください。

 

お見積りは無料。
動画制作のご相談・ご依頼は、
下記よりお気軽にお問い合わせください。

電話番号 03-5362-1255 営業時間 10:00~19:00

CONTACT US

Copyright © 2009-2018 ARTSTECH CO., LTD. All rights reserved.