お客様のさまざまな課題を、アーツテックのプロモーション動画が解決いたします。

製品・商品プロモーション動画

プロモーションというと、その定義は広範囲にわたります。

プロモーションとはすなわち、商品・製品、サービスに関する意識、関心を高め、購買へと導いていくための手段を指します。企業が存続していくためには、不可欠な行為であると言えます。

 

そのプロモーションには、いくつもの手法があります。

新聞、雑誌、TV、ラジオといった、マスメディアへの広告を掲載する手法。

また、ダイレクトメール、チラシ、キャンペーン、イベント、web広告など。

 

その手法は多岐にわたりますが、いずれにしても、新商品・新製品・新サービスには、

プロモーション活動は必須となります。

 

このプロモーション活動において、もっとも力を発揮するのが「製品・商品プロモーション動画」と言われています。

 

 

 

※契約・権利の都合により、一部の作品は非公開となっております。

※契約・権利の都合により、
一部の作品は非公開となっております。

「製品・商品プロモーション動画」

YouTubeが台頭し、今日、TV-CMのように多額の費用をかけなくても、低予算で、誰もが「動画・映像」を発信できる時代になりました。

昨今では、企業が、製品・商品プロモーション動画を自社で制作し、配信しているケースも多く見受けられます。

特に、女性向けの商品などは、「動画」があった方が、はるかに有利になるのです。

 

しかしながら、今は、「動画」百花繚乱の時代。

動画コンテンツ、映像コンテンツは巷に溢れかえっています。YouTubeしかり。SNSしかり。

どいうことは、なまじっかのモノでは埋もれてしまうのです。

それでは、「売れる動画」を連発してきたアーツテックの考える、「実効果のある製品・商品プロモーション動画」をご説明いたします。

アーツテック流「製品・商品プロモーション動画」「売れる動画」とは?

まず、製品・商品プロモーション動画にとって必要なことを考えてみます。

 

第一に、動画を見る対象者に「これは自分にとって必要なもの」と思わせることです。

スキンケア商品なら、「肌を綺麗にしたい」とお悩みの女性に刺さる企画とコピー、そして、記憶に残る映像展開にしなければなりません。

これがあって、はじめて「この商品は自分のためのもの」となるわけです。

 

次に、オリジナリティ、独創性が重要です。

 

商品自体にも、もちろんオリジナリティがあった方が有利です。

同じような成分と同じような商品名よりも、独自性あふれる商品(つまり、しっかりとブランディングされているもの)の方が、消費者にも受けがいい。

動画も同じなのです。

巷に「製品・商品プロモーション動画」があふれかえっている中で、「埋もれる動画」ではなく、「目立つ動画」にするためには、このオリジナリティこそがプロモーション活動の成否を決定付けると言っても言い過ぎではないと思います。

 

競合商品がたくさんある商品なら、当たり障りのない、似たような企画では、消費者の記憶に残すことはできません。

何らかの形で、インパクトを作り、「これ欲しい!」と思わせる企画が大切です。

単に機能だけをうたっているだけではなく、これを買った先に「どのような未来が待っているか」、「どんな自分になれるのか」。

未来を想像させられるコンテンツにすることも、非常に大事なポイントです。

 

アーツテックは、「売れる動画」にするために、あらゆる試行錯誤を繰り返し、ノウハウを積み重ねてまいりました。

 

このページでは、「売れる動画戦略」で、数多くの製品・商品を爆発的ヒットに導いてきたアーツテック流「製品・商品プロモーション動画」をご紹介いたします。

お見積りは無料。
動画制作のご相談・ご依頼は、
下記よりお気軽にお問い合わせください。

電話番号 03-5362-1255 営業時間 10:00~19:00

CONTACT US

Copyright © 2009-2018 ARTSTECH CO., LTD. All rights reserved.